読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO対策っていったい何?

SEO対策の説明と、具体的な内容について

SEO対策は戦略的手段

SEO対策とは、Search Engine Optimizationという言葉を略したものです。この言葉の意味としては、日本語に訳した場合「検索エンジンの最適化」といった内容の意味になります。検索エンジンとして挙げられる代表的なサイトは、Yahoo!Googleなどです。そしてSEO対策とは、それらのサイトで、検索エンジンを用いて特定のキーワード検索した時、検索した結果に自社ホームページが上位表示されるためのテクニックを指します。そうすることで自社製品や自社の認知度が向上することを目的としているのです。また、ホームページへの集客アップを通じて、販売商品の受注数が増加したり、売上が増加したりすることにも効果があげられます。

SEO対策としての対策としては具体的にどんなことがあるのかに関してですが、たとえばホームページを作成するときにタイトルやページ内に特定のキーワードを設置しておくことで、検索結果にホームページが現れやすくしておく、あるいは各検索エンジンに登録申請をしておく、他ホームページとハイパーリンクなどを用いて相互リンクをしておくことなどを通じて、上位に検索結果が出てくるようにしておくのです。

しかし、ここで注目しておきたいことは、上位表示だけが目的ではないということです。検索されたときに、本当に探したいものとして検索表示されるかどうかが大切なことなのです。関係のないワードで検索された結果表示されたとしても、顧客は興味を示しません。どうやったら顧客が興味ある分野で検索結果を高めるかということなのです。